アトピー 考え方 アトピー治療全般

【アトピーという病気の考え方】体のSOSサインを受け入れる重要性

2018年12月7日

トシです、

病気は一つしかありません。

世の中には何千何万という
病気が存在するとされています。

アトピーのその内の一つだと
されているのですが、
実は病気は1つしかありません。

今回は病気の本質的な意味と
アトピーであることの考え方について
詳しく解説していきます。

なぜ、病気が発生するのか?
病気は何を訴えているのか?
アトピーという病気をどう考え、
捉えていけばいいのか解説します。

日本人の2人に1人はアレルギーに悩んでいる


世の中には、

●●病
●●症候群
●●疾患
●●疾病

などと本当に多くの病気が存在します。

その勢いはどんどん強まり
昔から考えると考えられないような
珍しい病気にかかる人が増えています。

アトピーという病気もそうです。

平成26年版でありますが、
厚生労働省が公式に発表している、
アレルギー疾患の現状では、

アトピーを含めたアレルギー疾患に
かかる割合は年々増加傾向であり、

日本人の2人に1人は何らかの
アレルギー疾患を持っていると
言われています。

参考本:アレルギー疾患の現状等 – 厚生労働省

URL:https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10905100-Kenkoukyoku-Ganshippeitaisakuka/0000111693.pdf

つまり、こういった事実から考えて
日本人の50%以上は程度は異なりますが、
何らかのアレルギーで悩んでいます。

よくもらう質問に

「なんで自分だけ
アトピーなのでしょうか?」

というものがあるのですが
あなただけアトピーではありません。

体質などの違いからアトピーではなく
喘息や鼻炎となって現れる人もいれば
あなたと同じようにアトピーとして
アレルギーで悩んでいる人もいます。

ほとんどの人がアレルギーなのです。

とはいえ、アトピーは見た目に出ますし
アレルギーの中でもツライ部類では
あると思います。

こう言ってしまうと
本人に失礼かもしれませんが、

アトピーよりも鼻炎で常に
鼻がムズムズしている方が
よっぽど楽だと思ってしまいます。

病気はこの世に1つしかない


そもそもアトピーに限らず病気とは
一体何なのでしょうか?

ここは非常に大切なポイントなのですが
そもそも病気に●●病と名前を付けるのは
医者が薬を売りやすくするため
という見方があります。

例えば、

体調の悪いのであなたが病院に行くと
医者があなたに向かって、

「あなたは●●病です。

この病気には●●という薬を使えば
数日で良くなりますよ」

と言われると、

とても説得力があるので
納得してしまいがちです。

ただ、病気というのは本来は
1つしかこの世に存在しません。

それは何ですか?と言いますと

『体が不調を訴えている』

ということです。

ただこれだけです。

その不調のシグナルが人によって
体質や原因が異なることから
病気として現れる症状が異なります。

かなり難しいポイントではありますが
特定の病気を●●病として見てしまうと
あなたの体に起こっている不調の全体図が
見えにくくなってしまいます。

『木を見て森を見ず』

という言葉がありますが、

「私は●●病なんだ。」

と固定化してしまうと
●●病にはこれをしないといけない。

という考えで凝り固まってしまいます。

ところが、

体が不調を訴えている。

という風に病気を見てみると
生活の中で行っている不摂生や
生活習慣が病気に関わっているのでは?

という全体図で考えることができます。

また、人間の体は全て繋がっていて
何か一部分を直せば健康になる。

ということではありません。

腸を健康にして肝臓を健康にして
胃や腎臓、肺をキレイにして…と
全ての部分を健康にすることで
人は本当に意味で病気を克服できます。

少し難しい考えではあるのですが

『アトピーだからステロイドを塗る』

という表面的な考えではなく、

腸や腎臓、肝臓などをキレイする過程で
アトピーが自然と無くなっていく。

という見方をする必要があります。

アトピーはあなたの体で

「何かの不具合があるよ!」

と教えてくれているSOSのサインです。

なので、

体の声に耳を傾け内蔵を
キレイにしていくことで
SOSのサイレンは鳴り止み
健康で若々しい生活が過ごせます。

アトピーが何年、何十年も続くと
どうしても治らない病気だと思い
治すことから諦めてしまいがちです。

ですが、治せない病気というのは
この世に存在しません。

病気は1つしか存在しませんし
体内の臓器を一つずつキレイにすれば
あなたが悩んでいる病気は消えます。

体は何度も何度もSOSを出している


アトピーで肌が痒いと

「なんで自分の体はこんな風なんだ。」

と怒りを感じることも
あるかもしれませんが、

本当はあなたに対して何度も何度も
アトピーという症状を出すことで
SOSのサイレンを鳴らしているのです。

多くの人はそのシグナルをステロイドで
一時的に聞こえないようにしています。


ステロイドを使うな!

という意味ではありません。

そうではなく、

病気の本質を見極め
しっかりと原因を取り除き
根本から改善すれば健康になり
アトピーの無い人生が送れる。

ということです。

「あの人のアトピーは治っても
自分のアトピーは無理だ。治りっこない」

と、思うかもしれませんが
人の体の構造はほとんど同じです。

アトピーが治った人がいるのに
あなたのアトピーだけ治らない。

ということはあり得ません。

まずは、

『どんな病気でも治せる』

と信じることから
アトピー治療はスタートします。

 

「参考になった!」という方は
こちら↓をクリックして下さい。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




CATEGORIES & TAGS

アトピー 考え方, アトピー治療全般,

Author:

幼少期からアトピーに苦しみ続け、普通の日常に憧れを持ちながら過ごしてきた。どうにかしてアトピーを完治させたいと思い、ブログを通して改善に効果があった方法や最新情報を提供しています。




自己紹介


こんにちは、トシです。

アトピーを改善させる方法や人生で役立つ情報を発信しています。
僕自身、幼少期からアトピーに悩まされイジメや不自由さを経験しながら生きてきました。

『病気には必ず原因があり、それを解決すれば完治する』という考えを信じ、アトピー改善に効果的だった方法を紹介しています。

趣味・特技:サッカー、読書、ネットサーフィン、筋トレ
性格:まじめで頑固な部分がある(笑)
長所:長期的な戦略を練るのが得意
短所:行動に移すことが苦手
好きな食べ物:カレー