何十年も継続的に売れ続ける商品開発の秘訣とは!?

成功者からの教え

何十年も継続的に売れ続ける商品開発の秘訣とは!?

トシです、

今回はJrコピーライターA級レベル
第8話の内容をシェアします。

動画はこちら

今回のテーマは、

『世界商品』

ということで、

世界に通じるような素晴らしい商品を
出し続けるために意識すべきポイントを
具体的に公開されました。

今回の内容も質問に回答する
という形で進んでいきました。

公開された質問と回答の中から
個人的に興味深いと感じたものを
いくつかピックアップしシェアします。

Q:商品開発をする上で最も大切なことは何ですか?

A:100年後に価値が上がっているもの”だけ”を作る

巷で販売されている商品は
一時的なブームに乗っかっただけの
内容の薄い商品ばかり。

商品を提供する時に
最も意識することは

100年経っても価値が
上がり続けているような
商品であるのかどうか。

ということ。

本質的に価値があるものだけを
作り続けるという考え方が大切。

Q:商品開発の際にどれだけの情報量をインプットしていますか?

A:本で言うと最低50冊、多い時だと200冊読み込んでいる。

本 大量
引用元:https://www.mm-lab.jp/books/until_the_book_is_published/

本以外にもセミナー
などの情報も取り入れ

圧倒的情報量の中から
価値ある商品を開発している。

多くの起業家は
インプットの量が
圧倒的に不足している。

Q:お客さんの期待を超えるような商品を開発する秘訣とは?

A:自分の人生を映画にできるほど全力で生きる。

自分の人生を1つのフィルムとして
映画館で上映するとして、

観客が飽きること無く
笑ったり泣いたりと
最高傑作の映画になるように
人生を生きるように意識している。

いつ死んだとしても
最高の映画ができるように
日々生活をすることで

他人には作れないような
インパクトある素晴らしい商品を
開発することができている。

Q:商品のネーミングをする際に意識していることは?

A:リズムが良く、なるべく短くする

コカ・コーラなど
母音が同じ音を繰り返したり
なるべく短いネーミングに
することで覚えやすくなる。

また、英語を多用することで
カッコいい印象を与えることできる。

英語を使う場合のポイントは
誰もが知っている単語を使うこと。

かっこいいからと言って
誰も知らないような単語を使っても
読みにくくなってしまうだけ。

さらに、サブタイトルを付けることで
商品の内容を簡潔に伝えることができる。

サブタイトルは日本語で簡潔に
分かりやすいことを意識する。

今回は授業で紹介された
Q&Aの中から4つ紹介しました。

この他にもビジネスに関する
内容を存分に学べるので

興味がある方はJrコピーライター
A級レベルに参加してみて下さい。

10億円ビジネスモデルを構築する
『ある』意外な市場とは!?

気になる答えはコチラ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




CATEGORIES & TAGS

成功者からの教え,

Author:




自己紹介


こんにちは、トシです。

アトピーを改善させる方法や人生で役立つ情報を発信しています。
僕自身、幼少期からアトピーに悩まされイジメや不自由さを経験しながら生きてきました。

『病気には必ず原因があり、それを解決すれば完治する』という考えを信じ、アトピー改善に効果的だった方法を紹介しています。

趣味・特技:サッカー、読書、ネットサーフィン、筋トレ
性格:まじめで頑固な部分がある(笑)
長所:長期的な戦略を練るのが得意
短所:行動に移すことが苦手
好きな食べ物:カレー