世界が憧れる日本人を量産させる3つのエクササイズとは!?

エクササイズ

世界が憧れる日本人を量産させる3つのエクササイズとは!?

トシです、

JrコピーライターA級レベル
第15話で公開されたエクササイズに
実際に取り組んでいきます。

15話ではソフトパワーがテーマでした。

日本のソフトパワーを伸ばすことで
世界が日本人に憧れるようになり

経済、生殖、幸福度など
全ての分野でプラスに働きます。

それではエクササイズを紹介します。

今回のエクササイズは3つあります。

1.あなたが興味のある分野
(言語の壁が無い分野)の中で、

次の世代の子供達が育つような
教育スクールや専門学校の情報を調べる。

2.その学校に通う子供達が
見ている媒体の情報も調べる。

雑誌やSNSなど、
広告媒体になるようなところ。

3.日本から海外への橋渡しをする事に
関与したい、貢献したい人は立候補する。

この3つです。

1つずつ取り組んでいきます。
1.あなたが興味のある分野
(言語の壁が無い分野)の中で、

次の世代の子供達が育つような
教育スクールや専門学校の情報を調べる。
モンテソーリ式教育方針の幼稚園。

・Facebook創業者
マーク・ザッカーバーグ

・マイクロソフト創業者
ビル・ゲイツ

・Google創業者
ラリー・ペイジとセルゲイ・ブリン

・ウィキペディア共同創始者
ジミー・ウェールズ

・アマゾン創業者
ジェフ・ベゾス

など、

世界的有名企業の社長は
幼い頃にモンテソーリ式で
教育を受けていることが分かっています。

こういった分野に関しては
あまり考えことが無かったので
なかなか難しいのですが

モンテソーリ式は型にはめず
その人の個性を尊重するような
教育方針のようなので

そういった部分から土台を作ることで
日本から世界に通用する人材が
生まれると思います。

2.その学校に通う子供達が
見ている媒体の情報も調べる。

雑誌やSNSなど、
広告媒体になるようなところ。

通っている子供たちが
何に興味があるのかは
ネットからでは調べられませんが

子供たちの親の視点で考えれば
自分の子供が伸び伸びと成長することを
願っていることが考えられるので、

想像力を働かせるおもちゃ
(レゴやパズルなど)
その他にも自然と触れ合えるような
アクティビティ、子供の教育方法などに
深い関心があるかと思います。

3.日本から海外への橋渡しをする事に
関与したい、貢献したい人は立候補する。

現状の自分は、どちらかと言うと
日本から海外への橋渡しよりも

今の日本で問題になっていることを
解決したい思いが強いです。

世界が憧れる日本人
https://www.xschool.is/JrA_Sales/?vid=vM5ZqEkAgu

スポンサーリンク




スポンサーリンク




CATEGORIES & TAGS

エクササイズ,

Author:




自己紹介


こんにちは、トシです。

アトピーを改善させる方法や人生で役立つ情報を発信しています。
僕自身、幼少期からアトピーに悩まされイジメや不自由さを経験しながら生きてきました。

『病気には必ず原因があり、それを解決すれば完治する』という考えを信じ、アトピー改善に効果的だった方法を紹介しています。

趣味・特技:サッカー、読書、ネットサーフィン、筋トレ
性格:まじめで頑固な部分がある(笑)
長所:長期的な戦略を練るのが得意
短所:行動に移すことが苦手
好きな食べ物:カレー