アトピー治療全般 健康法 アトピーと米について

【まさかの落とし穴!】アミロペクチンは米以外にも含まれていた…

2018年10月14日

トシです、

 

アミロペクチンが多い食品を公開します。

 

過去の記事でアトピーの痒みの原因は
食べ物に含まれている

 

『アミロペクチン』

 

と言うデンプンだとお伝えしました。

 

「アミロペクチンって何ですか?」

 

という場合は、

 

僕自身が海外生活を通して
発見した気づきを記事にしているので

そちらを参考にして下さい。

【遂に解明!】海外に行くとアトピーが治る1つの理由 Part1
http://www.teikyousya.com/archives/11838998.html

 

で、アミロペクチンが痒みの原因だと
突き止めた後に個人的に行ったのが
米の品種をタイ米に変えたことです。

 

残念なことに日本米というのは
アミロペクチンが非常に多い品種で
アトピーの方にとっては天敵です。

 

このことに気がつけずに米を食べ
アトピーで悩んでいる方は
かなり多いと予想しています。

 

日本米と違いタイ米には
アミロペクチンが少ないので
アトピーの方が食べても安心なので
僕自身は米の種類を変えました。

 

痒くならない米:

 

米の品種を変えてからは
確かに痒みが引いていきました。

 

「よし!これで取りあえず
毎晩のしつこい痒みから卒業だ!」

 

と嬉しく思っていました。

 

ところが、米を変えてからも度々
アトピーが悪化することがあったのです。

 

「アミロペクチンを避けているのに
なんでアトピーが悪化するのかな?」

 

と不思議に思いつつもストレスなど
精神的な部分から来ているのだと思い
深く考えることはしませんでした。

 

ある日、いつも通り近所のスーパーで
食材の買い出しをしている時に
ふと『ある』考えが頭をよぎりました。

 

「もしかしてアミロペクチンは
他の食品にも含まれているのでは?」

 

と。。。

 

これまで米に含まれている
アミロペクチンに注目をしていたのですが

 

もし、米以外にもアミロペクチンが
多く含まれている食べ物があるのなら
それも避ける必要があります。

 

早速、買い物を終え帰宅すると
パソコンでアミロペクチンが多い
食材を探してみることにしました。
アトピー 原因 なに
すると、

 

サツマイモや豆類、小麦にも
アミロペクチンが含まれている
ということが分かりました。

 

「そうか!米以外にもアミロペクチンが
含まれている食品はたくさんあるのか!」

 

と分かった時に考えたのが、

 

『どの程度のアミロペクチン量で
痒みが酷くなるのか』

 

ということでした。

 

食材には多かれ少なかれ
アミロペクチンが含まれていますが
当然、その量は異なります。

 

痒みに繋がるだけのアミロペクチンを
口にすることを避ければ
アトピーは悪化しないのでは?

 

と思ったのです。

 

そこで、ネットで食品ごとの
アミロペクチン量を探したのですが
残念ながらそういった調査結果は
今のところありませんでした。

 

ただ、食品ごとのアミロペクチンと
もう一つのデンプンである
アミロースの割合に関する調査結果は
見つけることができました。

 

その調査結果を見ると、

 

確実にアトピーを悪化させる『もち米』は
アミロペクチンが100%でアミロースが0%
という調査結果が報告されていて、

 

日本人が日常的に口にしている
『うるち米』はアミロペクチンが
81%でアミロースが19%でした。

 

じゃがいもに含まれている
アミロペクチン割合は75%で
小麦の場合は、70%でした。
アトピー アミロペクチン 食べ物
参照元:あずきのでんぷんについて
https://www.imuraya.co.jp/azuki/power/research/denpun/

僕自身の経験上、じゃがいもや

小麦を食べても痒みは出ないので

どうやら、この割合の違いが
痒みが出るのかどうかの
境目なのだと分かりました。

 

日本米の81%は痒みが出て
じゃがいもの75%は問題なし。

 

ここを一つの基準で考えると
アミロペクチンが75%の割合であれば
食べても支障は無いと言えます。

 

そう考えると、

 

・サツマイモ(81%)
・小豆(78%)

 

は要注意食材だと言えます。

 

実は僕自身、この2つの食材は
よく日頃から食べていました。

 

焼き芋は昔から大好きでしたし
小豆は米と一緒に炊いておけば
気軽に食物繊維を摂取出来ると思い
積極的に口にしていたのです。

 

今思うと、以前あずきバーを食べて
アトピーが悪化した事があったのですが

 

あれは小豆そのものは

原因だったと思います。

あずきバーでアトピーが悪化?意外な痒み成分とは!?
http://www.teikyousya.com/archives/12383753.html

< div>食べ物に過剰に反応をしないように

腸内細菌を育てていけば、

 

口にする食べ物を気にしなくても
全く問題ない生活を送ることが出来ます。

 

ただ、腸内環境が整うまでは
アミロペクチンが多い食材は

意識的に避ける必要があります。

追伸:

「まず何から始めればいいの?」

という場合は、

一度米を変えることをオススメします。

僕自身、米を変えることで
強い痒みが治まったので
まずは普段口する米を
変えてみましょう。

オススメのお米:
https://amzn.to/2OqBtXb

質問はこちらまで(匿名):
https://peing.net/ja/648b62673debf9?event=0

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




CATEGORIES & TAGS

アトピー治療全般, 健康法, アトピーと米について,

Author:

幼少期からアトピーに苦しみ続け、普通の日常に憧れを持ちながら過ごしてきた。どうにかしてアトピーを完治させたいと思い、ブログを通して改善に効果があった方法や最新情報を提供しています。




自己紹介


こんにちは、トシです。

アトピーを改善させる方法や人生で役立つ情報を発信しています。
僕自身、幼少期からアトピーに悩まされイジメや不自由さを経験しながら生きてきました。

『病気には必ず原因があり、それを解決すれば完治する』という考えを信じ、アトピー改善に効果的だった方法を紹介しています。

趣味・特技:サッカー、読書、ネットサーフィン、筋トレ
性格:まじめで頑固な部分がある(笑)
長所:長期的な戦略を練るのが得意
短所:行動に移すことが苦手
好きな食べ物:カレー