つらいアトピーは高校生ほど治してほしい、アトピー改善の3要素とは?

アトピー完治させる方法
つらいアトピーは高校生ほど治してほしい、アトピー改善の3要素とは?

トシです、

高校生こそアトピーを治してほしいです。

人生の中で最も楽しい時期は
人それぞれだと思います。

でも、高校生という時期は
思い出がたくさんできる
とても大切な時期だと感じています。

今回はそんな大切な時期を
アトピーの影響で塞ぎ込み
苦しまない方法を解説します。

スポンサーリンク

高校生は青春時代

人生が最も輝く時期は
人によってバラバラです。

でも、高校生時代は青春です。

友情や恋愛、勉強などに励み
ちょっと大人になったことで
将来のビジョンがある人も
徐々に増えてきます。

この時期に何をするかによって
人生は大きく影響していきます。

一生付き合えるような親友と
何かに熱中するのも良いですし、

大好きな恋人と思い出を
たくさん作るのも素敵です。

部活動で汗水流して
一生懸命取り組むのも良いです。

志望している大学に向けて
勉強に励むのも素晴らしいことです。

どんな形にせよ何かに対して
ひたむきに頑張ることで
必ず将来の宝物となります。

アトピーが壁になることもある

ところが、

高校生の時期にアトピーがあると
どうしても自分の殻に閉じこもり
行動を起こすことが減ります。

朝起きてアトピーが酷いと
学校を休みたくなりますし

汗で痒くなるから部活動には
入りたくないと考えるようになります。

本当は恋愛をしたいけれど
アトピーで自分に自身が持てず
好きな子に告白することなく
心に留めておくようになります。

受験シーズンになるとストレスで
アトピーが悪化してしまい
勉強に集中することができません。

若い時ほどアトピーは治しやすい

アトピーがあることで大切な青春を
嫌な思い出にしてほしくありません。

アトピーは基本的に年齢が若いほど
治しやすい傾向にあります。

昔は子供の頃にアトピーを発症しても
大人になる前に治ることが当然でした。

それが、

ステロイドによる薬害や運動不足、
食の欧米化、清潔過ぎる環境などで
大人になってもアトピーが治らず
慢性化するケースが増えています。

長期の休みを利用して治していく

慢性化したアトピーを治すには
どうしても時間がかかります。

細胞に溜め込まれている毒素を
一度キレイに出す必要があるからです。

細胞が生まれ変わるスピードは
若い人ほど早く行われるので
アトピーを治すのであれば
なるべく若い方が良いです。

細胞を元気にすることで
アトピーを根本的に解決できます。

その過程で一時的にアトピーが
悪化する傾向があります。

これは好転反応と呼ばれ
古い細胞が死滅する際に

溜め込んでいた毒素を吐き出して
このような症状が一時的に起こります。

高校生の時期はひと目が気になるので
肌が荒れている状態はとにかく
避けてたい状況だと思います。

なので、

夏休みや冬休みという
タイミングを使って
アトピー治療を行うのが
現実的な方法かと感じます。

やってもらいことは

・糖質制限
・タンパク質の摂取
・ビタミンの摂取

この3つです。

✅糖質制限

糖質制限は糖質の多い食べ物を
控える食事方法のことです。

なぜ、糖質を控えるのかというと
体にとってストレスだからです。

過剰な糖分は腸内を荒らすだけでなく
体に負担を与え続けます。

糖質の多い食べ物は

・米
・小麦
・イモ類
・果物

などです。

高校生の時期はパンや米を
たくさん食べたい時期なので
完全に制限するのは難しいです。

ただ、量を減らすことはできるはずです。

糖質制限に関する詳しい説明は
こちらの記事が参考になります。

糖質制限がアトピー改善に効果的な3つの理由と具体的な食事法を公開!
トシです、 糖質を減らすとアトピーが軽減します。 今回は糖質とアトピーについてです。 糖質を摂りすぎることで起こる 体の変化を見ていくことで アトピー悪化の原因が見えてきます。 この記事で知れること &...

 

✅タンパク質を多く摂る

タンパク質はアトピーを治す
最も重要な栄養素です。

なぜなら、肌の腸もホルモンも
全てタンパク質を材料として
作られています。

アトピーの場合、荒れた肌の修復に
一般の方よりタンパク質が消費されます。

その状態からアトピーを治すために
肌を生まれ変わらせる必要があります。

日々の肌の修復に加えて
キレイな肌を作るためには
大量のタンパク質が必要です。

さらに、腸を強くするためにも
タンパク質がかかせません。

全ての関与している栄養素なので
毎日の食事ではタンパク質を
多く摂ることが重要です。

タンパク質の詳しい解説は
こちらの記事が参考になります。

アトピー改善で腸内環境より大切なこととは?細胞レベルで生まれ変わる方法
トシです、 腸内環境にこだわりすぎていませんか? アトピーなどのアレルギー症状を 根本から改善させるには腸内環境が とても大切だと言われています。 ただ、それよりも大切なことがあります。 今回の記事ではア...

✅ビタミンやミネラルの摂取

アトピーの方に不足している
ビタミンやミネラルは

・ビタミンA
・ビタミンC
・ビタミンD
・亜鉛

があります。

特にビタミンCはアレルギーを抑制する
コルチゾールと呼ばれるホルモンの
材料として使われます。

さらに、アトピーの薬で使われる
ステロイドは本来、人間の体の
副腎という臓器から分泌されます。

副腎は血液と比較すると
150倍ものビタミンCが集まっています。

それだけ副腎の健康を維持するためには
ビタミンCが欠かせないということです。

残念ながらビタミンCに関しては
熱に弱いこともあるため
食事からでは満足に摂れません。

なので、オススメはサプリメントです。

粉末状のサプリメントで
L-アスコルビン酸というものがあり

これを一日10g水に溶かして飲むだけで
レモン500個相当のビタミンCが摂れます。

値段は20円以下です。

詳しいビタミンCの摂り方は
こちらの記事が参考になります。

アトピー改善に必要なビタミンC摂取量とは?レモン500個を簡単に食べる方法
トシです、 ビタミンC足りていますか? ビタミンの中で最も有名と言っても 過言ではないのがビタミンCです。 ビタミンCはアレルギーを抑制し 肌を再生する力が秘められています。 ただ、その力を発揮させるため...

少しずつ治していくことが大切

慢性化したアトピーを治すには
根本的に健康な細胞へと
入れ替えるしか方法がありません。

健康な細胞を作るためには
タンパク質をはじめとした
栄養素が必要となります。

また、細胞の生まれ変わりは
年齢が若い人ほど早いです。

高校生のうちにアトピーを克服すれば
大学生や社会人になってから
かなり楽になれます。

高校生は時間も多く取れるので
将来のために薬に頼らなくても
日常生活が送れるように

少しずつアトピーを
改善させていきましょう。

 

「参考になった!」という方は
こちら↓をクリックして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました