なぜ環境の変化でアトピーが完治するのか?セブ島で経験した奇跡

アトピー治療全般
なぜ環境の変化でアトピーが完治するのか?セブ島で経験した奇跡

トシです、

住んでいる地域が
合っていない可能性があります。

以前ツイッターで
このような発言をしました。

痒みの原因は無数にありますが
環境が変化することで改善した。

という方は意外と多いです。

今回はアトピーと環境変化について
詳しく解説していきます。

この記事で知れること

✅アトピーを最速で治す裏ワザ
✅環境変化でアトピーが改善した事例
✅現実的に環境変化を行う方法

スポンサーリンク

アトピーが治ったきっかけ

昔はかなりアトピーが酷かったのに
引っ越しをしたら治ってしまった。

という方は意外と多いです。

実は僕の母親は元々は
アトピーだったらしいのですが
引っ越しを機に完治しました。

特に食事や生活習慣は
以前と変わっていないとのことです。

実は僕も同じような経験をしています。

一時期、フィリピンのセブ島で
働いていた経験があるのですが

これまで20年以上
悩んでいたアトピーが
セブ島で2、3日過ごしたら
キレイに治ってしまいました。

この現象にはかなり
驚いた記憶があります。

しかも、

食事に関してはチョコを食べたり
野菜があまり無い文化なので
肉と米ばかり食べていました。

日本に居る頃よりも明らかに
不摂生な食生活でした。

それでもアトピーが治りました。

その後、

日本に帰国すると
徐々に肌が荒れていき
1週間もすると元のような
アトピー肌になってしまいました。

ただ、全員がこのパターンではないようで
逆に海外で過ごすとアトピーが酷くなる。

という方もいるようです。

なぜ環境が変化するとアトピーが改善するのか?

とはいえ、

基本的に海外に出ると
多くの方のアトピーが
改善する傾向が強いです。

でも一体なぜアトピーが
改善するのでしょうか?

・湿度
・温度
・ストレス
・アレルゲンが無い

などなど、

正確な答えは分かりません。

ただ、

アトピーを手っ取り早く治す方法として
環境を変えることは非常に効果的です。

なぜなら脱ステによる肌荒れは
海外では全く無かったからです。

僕がセブ島に初めて向かう時、
アトピーが悪化することも考え

ステロイドを大量に
貰っておいてから日本を離れました。

初めは少しステロイドを
使っていたのですが
徐々に使わなくなりました。

おそらく日本であればここで
脱ステの作用が働いてしまい
肌が荒れてしまうかと思います。

ところが、セブ島では全く荒れないまま
キレイな肌の状態で過ごしていました。

なので、

環境を変えるという選択肢は
食事療法や運動療法以上に
効果があると言えます。

「そうはいっても
海外で暮らすなんて出来ないですよ!」

という意見もあるかと思います。

確かにその通りです。

おそらくこの記事を読んでいる
ほとんどの方が日本で住んでいて

生活費を日本の会社で
稼いでいると思います。

ただ、環境の変化は
国外だけではありません。

僕の母親のように日本でも
県が変わるとアトピーが改善した。

という事例は多くあります。

なので、

例えばまとまった休みの日に
違う県に旅行に行ってみて
体調の変化を観察すると良いです。

そうやって体調を確かめながら
複数の県を旅行していくと
アトピーがなぜか落ち着く地域が
見つかる可能性があります。

その地域が北海道なのか
沖縄なのかは分かりませんが

それでアトピーが治るのであれば
試す価値はあると言えます。

健康は最も大切な存在

国内の引っ越しであったとしても
現実的に厳しいことは承知しています。

ただ、今の環境のままアトピーに苦しみ
ストレスを抱えたまま死ぬまで
同じ環境で過ごす人生と、

思い切って転職や転勤をしてみて
アトピーがキレイになくなり
家族と幸せな毎日を過ごす人生では
確実にこちらの方が幸福です。

いきなりは難しいとは思いますが
不可能な話ではありません。

まずは自分の肌にあった地域を
探すところからスタートしましょう。

 

「参考になった!」という方は
こちら↓をクリックして下さい。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました