アトピーが治る前兆『好転反応』とは?副作用との違いや具体的な症状を公開!

アトピー完治させる方法
アトピーが治る前兆『好転反応』とは?副作用との違いや具体的な症状を公開!

トシです、

アトピーが完治する前段階で
ある”前兆”が起こります。

アトピーを治そうと考えて
様々な民間療法を試してみても
本当に効いているのか
不安に感じるかと思います。

なぜ、不安に感じるのかと言うと
アトピーが治るまでの過程が
どうなるのか未だに不明だからです。

今回はアトピーが完治するまでに
確実に起こりうる現象について
詳しく解説していきます。

このことを知ることで
アトピーが治っているのかどうかの
一つの指針とすることができます。

★この記事で知れること

✅好転反応で起こる具体的な症状を公開!
✅副作用と好転反応を見極める『振り返りテクニック』とは!?
✅人によって好転反応の期間が異なる理由

スポンサーリンク

病が完治する過程で起きる現象『好転反応』とは!?

東洋医学では病気が治るまでに
『好転反応』という症状が
起こるとされています。

好転反応というのは
Wikipediaによると、

好転反応(こうてんはんのう)とは、もともとは東洋医学(按摩や鍼)で使われる用語で、治療の過程で一時的に起こる身体反応のこと。反応の程度はさまざまである。

とされています。

一言で言ってしまえば、

『治る前に一時的に
悪化する現象のこと』

です。

何らかの病気を抱えている状態から
体が健康にシフトしていく段階で
溜まった老廃物が排出されます。

その結果、以下のような
症状が起こりやすいです。

・眠気
・ダルさ
・筋肉の痛み
・持病の一時的な悪化
・発汗
・便が臭う
・尿や便の色が濃い
・動悸
・めまい
・発熱
・頭痛

などなど。

人によって症状は異なります。

これまでの闘病生活が長かったり
重症な方ほど好転反応が強くなり
軽症な人ほどは少ないです。

アトピー患者の好転反応

では、アトピー患者の場合、
どのような症状が起こるのでしょうか?

具体的には以下のようなことが
起こりやすいです。

・アトピーが悪化する
・膿がよくできる
・便が黒くなる
・便の臭いが強くなる
・尿が濃くなる
・ダルくなる
・眠気に襲われる
・口臭が強くなる

などです。

人によっては軽度で済んだり
症状に気が付かない場合もあります。

好転反応が起こった際に
こうした知識を知らないと

「アトピーが悪化してしまった。
このやり方は間違っていたんだ」

と勘違いしてしまい
治療を止めてしまうことになります。

好転反応と副作用の見極め方

ここまで話の中で、もしかしたら

「好転反応と副作用は何が違うの?」

という疑問を感じたかもしれません。

この2つは真逆の反応なので
混同しないように注意が必要です。

まず、

副作用というのは
簡単に言ってしまえば、

元々、健康だった部分が
不健康になる症状です。

対して、好転反応というのは
元々、不健康だった部分が
健康になるための症状です。

健康→不健康
不健康→健康

と向いている方向が
180度違います。

ただ、厄介なことに
この2つの症状というのは
見た目は同じように見えます。

アトピーであれば副作用であっても
好転反応であっても同じように
肌は赤くなり、切れてしまい
傷だらけの皮膚になります。

「どうすれば見極められるのですか?」

と言いますと、

あなたがやってきたことを
振り返ると分かります。

例えば、

ステロイド薬を使い続けて
アトピーが悪化したのであれば
それは副作用だと言えますし、

しっかりプロテインやサプリを飲み
食生活もタンパク質を意識しており
糖質制限やトランス脂肪酸を避けて
アトピーが悪化したなら好転反応です。

体というのは完璧な
メカニズムで動いています。

病気を治すための工程で
間違った行動は起こしません。

あなたが一生懸命、
体に必要な栄養を摂って、
その結果、肌が荒れたのであれば

それはアトピーを治すために
必要な過程だからです。

何も理由が無いのに
荒れるようなことはありません。

このように、

あなたが日頃行っている
行動を振り返ることで
好転反応かどうか見極められます。

アトピーを完治させる治療法

「アトピーってどうしたら治せるの?」

と言いますと、

一言で言えば栄養を摂ることです。

アトピーの要因はいくつかあり
慢性化したアトピーというのは
数ある要素が複雑に絡み合い
攻略が難しくなっています。

しかし、どの要素であっても
根本的な部分を考えてみると
栄養の欠落からきています。

栄養で病気が治るというのは
至極自然なことです。

なぜなら体は様々な
栄養から作られているからです。

例えば、

木造一軒家の材料は木やネジです。

もし、家の一部に穴が空いたら
新しい木材とネジで補強します。

人間の体もこれと同じです。

木材がタンパク質であり
ネジがビタミン、ミネラルです。

病気を治すという行為は
破損した穴を塞ぐことなので
木やネジが必要となります。

薬で病気は治らないのです。

アトピーにまつわる要素や
根本治療の方法については
こちらの記事をチェックして下さい。

実際に体験した好転反応

僕自身、まだまだ
アトピー完治には至っていません。

しかし、栄養療法を始めてから
便がどす黒くなったり、肌が荒れたり
デカイ膿が頻繁にできました。

それを過ぎると肌は改善し
便も健康的な色に変わりました。

好転反応の期間は
アトピーの重症度によって
かなり変わってきます。

ここを乗り越えることで
アトピーを完治させられます。

まとめ

・病気が治る前には好転反応という症状が起こることが多い

・好転反応と副作用は180℃真逆の存在

・アトピーを治すためには栄養を摂ること

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました