アトピーで出るフケ(落屑)を解決するためのシンプルな治療法とは!?

アトピー完治させる方法

トシです、

フケで悩んでいませんか?

黒いシャツやスーツを着ていると
知らないうちに肩のあたりに
白い粉が落ちていた…

なんて経験はありませんか?

アトピーの人によくある現象ですが
改善させることが可能です。

今回は僕自身がフケ問題を
改善させた方法について
詳しく解説していきます。

★この記事で知れること

✅アトピー特有のフケを解決するシンプルな方法とは!?
✅実はアトピーの人の肌機能は一般人と変わらない事実
✅ステロイドの正しい使いどころとは!?

スポンサーリンク

アトピーの白い粉はフケではないが周りから理解されない

アトピー持ちの人は
理解しているかもしれませんが

肩に付いている白い粉はフケではなく
落屑という皮膚の表面が取れた物です。

しかし、周りの人からすれば
その白い粉はフケに見えてしまい
『不潔な人』として認定されます。

異性からは恋愛対象外とみなされ
上司からはダラシのない奴だと思われ
やるせない気持ちにさいなまれます。

僕もこうした経験が過去にあったので
ツライ気持ちは痛いほど分かります。

よくトイレの鏡や個室に入り
粉を払っていました。

肩につく白い粉以外で言えば
毛先に付く粉もあります。

襟足の毛先に落屑が付いてしまい
それが他人から不潔に見えてしまい
あなたの印象を落としてしまいます。

肌が乾燥する本当の理由

頭から落ちてくる白い粉の正体は
頭皮の乾燥から出る皮膚の表面です。

これを解決させるには頭皮の乾燥を
改善させる必要があります。

一般的に乾燥肌になる原因は
皮脂の分泌が足りていなかったり、
水分不足などで起こります。

しかし、最近分かったことですが
アトピーの人の肌が乾燥するのは
肌を掻いているからです。

「どういうことですか?」

と言いますと、

肌を掻く

肌の皮脂が壊れる

肌の水分が蒸発する

肌が乾燥する

粉がふく

刺激に敏感になり痒くなる

肌を掻く

という流れがあるなと感じています。

その証拠に最近になって
痒みが軽減してくると乾燥肌も
同時に改善してきたのです。

つまり掻かなくなることによって
乾燥肌は改善していくのです。

ある調査によると
アトピー持ちの赤ちゃんと、
そうではない赤ちゃんの肌機能には
何も変化がなかったと分かっています。

つまり、肌の保湿機能が劣っているから
乾燥肌になるというわけではないです。

「そうは言っても
痒みを減らすなんて出来ないですよ!」

と思うかもしれません。

確かにそのとおりです。

強烈な痒みが我慢できるのなら
アトピーに悩む必要なんてありません。

僕も幼少期の頃から強烈な痒みに悩み
とても理性で抑えきることができず
ガリガリ掻いていました。

そんな状態から
1秒でも早く抜け出したくて
ステロイドを塗り続けていました。

薬を使えば今までの炎症が嘘のように
みるみる消滅していきます。

しかし、強い作用には
相応の反作用があるものです。

そうです、副作用と呼ばれる症状です。

薬の歴史を学ぶと分かりますが
本来の使い方は緊急時のみです。

作用が強すぎるため常用すると
ほぼ100%体に異常をきたします。

ステロイドを日常的に使うと

・糖尿病
・白内障
・高血圧
・動脈硬化
・鬱
・アトピー難治化
・感染症

などなど、

厄介な病気を引き寄せます。

どうすればフケ(落屑)を減らせるのか?

では、薬に頼らずに
根本から落屑を減らすには
一体どうすれば良いのでしょうか?

答えは栄養摂取です。

そもそもアトピーという症状は
典型的な栄養不足によるものです。

生まれつきアトピーの人は
母親の栄養状態を引き継いだ結果ですし
社会人になってからアトピーの人は
日頃の食生活が最大の原因です。

逆に栄養を摂ると
体の細胞1つ1つが活性化していき
肌が丈夫になっていきます。

肌が強くなることで掻いても
傷や落屑が落ちにくくなります。

また、細胞が健康になることで
内蔵も丈夫になります。

内蔵や細胞が健康体になれば
アトピーは自然に消滅していきます。

要するに、掻くことが自然と減ります。

掻くことが減れば落屑は無くなり
肌のキメも時間と共に整っていきます。

なので、

根本からアトピーを解決したいなら
栄養摂取が最も重要なのです。

「具体的にどの栄養を摂ればいいの?」

と言いますと、

・タンパク質
・ビタミンA
・ビタミンB
・ビタミンC
・ビタミンD
・ビタミンE
・鉄
・亜鉛
・セレン

このあたりです。

特に意識して摂る栄養素は
タンパク質です。

タンパク質は細胞や内蔵を作り
体を構成する栄養素の中で
最も多いものです。

ここを満たせているのかどうかで
病気の回復スピードが段違いです。

栄養摂取の方法としては、
サプリを使いましょう。

もちろん、普段の食生活の中で
タンパク質を意識的に摂ったり
サラダを食べることは大切です。

しかし、食事から摂れる栄養量だけだと
どうしても十分な量を満たせません。

なぜなら今の食べ物というのは
50年前と比べて栄養含有量が
激減しているからです。

ビニールハウス栽培や
環境汚染が原因だと言われています。

また、食べ物を調理する際に
加熱をするかと思いますが
熱を加えることでビタミンが破壊され
更に含有量が少なってしまいます。

そうなると実際に
体に取り組まれる栄養量は
さらに少ないということです。

人間が必要とする
栄養量は意外と多いです。

厚生労働省などで発表されている
推奨栄養量というのは
かなり最低限レベルです。

健康な人が病気にならないために
最低でもこれぐらい摂ったほうが良い
という量を発表しているに過ぎません。

となると、既に持病を持っている人や
より健康的になりたい人にとっては

国が推奨している量よりも
何倍もの量が必要になるのです。

具体的なサプリのメーカーや
摂取量の目安、飲み合わせなど

詳しい内容に関しては
こちらをチェックして下さい。

まとめ

・アトピーの落屑は治すことができる
・落屑を治すには栄養摂取
・栄養の摂り方はサプリメントを活用すること

 

「参考になった!」という方は
こちら↓をクリックして下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました