アトピーと首の痒みの関係性と2つのアプローチ法を公開!

首のアトピーについて

トシです、

首の痒みに悩んでいませんか?

アトピーと首の痒みの関係性と2つのアプローチ法を公開!

先日、質問箱に相談が寄せられました。

質問箱(匿名):

相談内容は首の痒みについてです。


僕自身も首の痒みに悩んだ経験があるので
この方のツラさは痛いほど分かります。

アトピーは痒いこともツライですが
人から見られるというのも
耐えられないほど苦しいですよね。

腕やお腹、背中であれば
服で隠すこともできるのですが、

顔や首というのは隠せないので
特に人の目線が気になります。

僕は幼少期からアトピーがあったので
人の目線をとにかく気にする子供でした。

大人になってからもそれは変わらず
人の目線からアトピーの湿疹が
見られているのかどうか確認する
という癖が付いてしまっています。

スポンサーリンク

どうして首が痒くなるのか?


アトピーが出る部分というのは
人によって多少の違いがありますが

大抵の場合、関節部分や首、
顔などが多いです。

残念ながら現代医学では
アトピーという病気を完治させるような
治療法はありません。

なので、

ステロイドで湿疹を抑え込み
一時的に肌をきれいにするしか
対策がありません。

こういった状況ではあるので
これからお伝えすることは
科学的な根拠は一切ないような
とても主観的な考えです。

全てを信じる必要はありませんし
参考程度にしてもらってかまいません。

僕自身の経験から考えると
アトピーの痒みが出る部位の中で
顔と首に関しては内側に

原因があると考えています。

どういうことかと言いますと、

アトピーの痒みの原因は大まかに
外側内側の2つが考えられます。

外側というのは、衣類や洗剤、
ダニ、ホコリなどのことです。

一方、内側というのは食べ物や
ストレスが考えられます。

僕自身の経験にはなりますが
アレルギーが出る食べ物を食べている時は
首や頬に強い痒みを感じていました。

逆にアレルギーが出る食べ物を
避けるようになってからは
首や顔にアトピーが出にくくなりました。

こういったことを踏まえると
現在、首や頬にアトピーがある場合は
食べ物やストレスが
関係していると言えます。

首の痒みを無くすには?


では、具体的にどうすれば
首のツライ痒みを解消できるのか。

と言いますと、

まずは、食べ物に意識を向けましょう。

日本小児アレルギー学会
食物アレルギー委員会が報告している

食物アレルギー診療ガイドライン2016で
アレルギーが出やすい食べ物が
見やすく紹介されています。


このデータを見る限りでは、

卵や牛乳、小麦に対して
アレルギー反応が出る方が多いようです。

僕自身は牛乳やバターなどの
乳製品は痒みが出てしまいますし
卵も生のまま食べると痒みが出ます。

逆に小麦に関しては問題なく
口にすることができます。

まずはこの中で書かれている食べ物を
意識的に避けることから始めましょう。

日常生活の中で食べる物を変えることで
少しずつアレルギーの傾向が
分かるようになってきます。

また、ストレスに関しては人によって
対処法がかなり異なります。

ストレスとアトピーの対処法については
こちらの記事で解説しているので
合わせて参考にしてみて下さい。

ストレスを解消しアトピーを改善させる4つのオススメ法を公開!
トシです、 ストレスを感じていませんか? 今回はストレスとアトピーの 関係性について紹介します。 ストレスというのは目で見て 手でキャッチすることができず フワフワとした存在なので なかなか対処法が難しいで...
ストレスがアトピーを悪化させる2つの科学的事例を公開!
トシです、 精神面とアトピーは 関係しているのでしょうか? アトピーの原因とされる要因は 非常に多く存在しています。 食べ物、ダニ、ホコリ、花粉、洗剤、 衣類、ストレスなどなど、、 気にして...

首の痒みの個人的な体験談


首のアトピーと食べ物には
関係性があると感じています。

アレルギーが出やすい食べ物は
人によって異なる傾向があるので

『グルメ日記』

を実践することをオススメします。

グルメ日記というのは、
前日に食べたものを日記形式で書いていき
その日の体調を観察するというものです。

こうして日記で記録していくことで
客観的にアトピーの症状を分析できるので
痒みの原因が見えやすくなります。

僕の場合はバターなどの乳製品や
生卵に関して強い痒みを伴いますが
それ以外に、日本米小豆に関しても
痒みを感じることが分かりました。

この辺りに関しては海外生活の経験から
アトピーの原因について解説しているので
こちらを参考にしてみて下さい。

※part1から9まであります。

【遂に解明!】海外に行くとアトピーが治る1つの理由 Part1
トシです、 海外に行くとアトピーが治ります。 僕がまだ19歳の時、縁あって フィリピンのセブ島で働く機会がありました。 当時は英語を喋ることもできないどころか 海外に行くことすら初めての状態でし...

また、首のアトピーの場合で
内側以外で痒みの原因の可能性は
毛布などの刺激が考えられます。

僕自身、寒い時に毛布をくるむ形で
寝ることが度々あったのですが
首が痒くなってしまいました。

なので、食べ物やストレスに気をつけつつ
首に触れる衣類に注意するようにすれば
比較的、首の痒みは治まりやすいです。

参考にしてみて下さい。

匿名で質問したい方はこちら:
https://peing.net/ja/648b62673debf9?event=0

 

「参考になった!」という方は
こちら↓をクリックして下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました