アトピー特有の黒い肌の原因とスベスベ美肌に生まれ変わる3つの方法とは!?

アトピー治療全般
アトピー特有の黒い肌の原因とスベスベ美肌に生まれ変わる3つの方法とは!?

トシです、

肌が黒くありませんか?

アトピーが長期的に長引くと
肌が黒っぽく変化する場合があります。

今回はそんな黒い肌は
どのようにして起こるのか?

そして、どうすれば改善可能なのか?

ということについて解説します。

この記事で知れること

✅アトピー特有の黒い肌を引き起こす2つの原因
✅黒ずんだ肌を真っ白な美肌に再生させる方法を公開!
✅厚生労働省が推奨する栄養素では病気は治せない理由
✅本当に必要な栄養素の量はどのくらいなのか解説!

スポンサーリンク

肌が黒くなる理由

アトピーの方は肌が赤かったり
乾燥して粉が吹いていたりと
様々な角度から肌荒れが見られます。

その中で肌が黒くなる方が
一定数の割合で存在します。

一般的には『色素沈着』
と呼ばれている現象です。

これは長期間、肌が摩擦や刺激に
されされることで起こる現象です。

色素沈着の原因とは?

この肌が黒くなる色素沈着という現象は
別の表現だとメイラード反応と言います。

メイラード反応というのは
たんぱく質や脂肪などが
糖(グルコース)と反応して
変性してしまうという反応を言います。

1912年にフランスの科学者
L・C・メイラードが提唱したことから
この名前がつけられました。

 

肌の黒ずみは治せるのか?

アトピー特有の黒っぽい肌は
果たして治すことができるのか?

答えは、、、

可能です。

先程お伝えしたように
色素沈着は別の言い方をすると
メイラード反応という現象です。

メイラード反応はタンパク質や脂肪が
糖に反応して起こるとされています。

色素沈着が肌の刺激から
起こると言われていることから
あまり掻かないようにすることは
当然、大切なことなのですが、

メイラード反応という視点から見ると
糖質の多い食べ物を避けることが
改善に重要な要素となります。

また、

一度黒ずんだ肌を元通りに
再生するには大量のタンパク質や
ビタミンCなどが必要となります。

糖質を多く含んだ食べ物である

・小麦
・米
・イモ類
・白砂糖を使った商品

などをなるべく避けるようにして
高タンパクを意識していき
ビタミンを摂ることによって
肌を再生することができます。

✅具体的な糖質制限の方法

糖質制限に関していえば

・小麦
・米
・イモ類
・白砂糖たっぷりの商品

の中で、

白砂糖たっぷりの商品を
避けることは勿論ですが、

小麦は腸内を荒らす危険性があるため
アトピー向けの糖質制限に関しては
特に避けるべき食べ物です。

また、米に関しては

「止めるのはツラい」

という場合は量を減らしましょう。

これは小麦も同じことで
どうしても完全ゼロはキツイ!
という場合は摂取量を減らして下さい。

例えば、

ご飯を一日3回食べるのであれば
2回に減らすようにしてみたり
3回食べるけどおかわりは禁止などです。

また、通常の糖質制限だと
イモ類もNGという扱いですが

ご飯と小麦、白砂糖を意識して
減らしている状態なのであれば
イモ類は厳しく制限しなくても
良いかなとというのが僕の意見です。

糖質制限で大切なことは
糖分の摂取量を減らすことなので
ジュースやお菓子はもちろんですが
米や小麦に気をつけていきましょう。

糖質制限に関する記事は
こちらを参考にしてみて下さい。

糖質制限がアトピー改善に効果的な3つの理由と具体的な食事法を公開!
トシです、糖質を減らすとアトピーが軽減します。今回は糖質とアトピーについてです。糖質を摂りすぎることで起こる体の変化を見ていくことでアトピー悪化の原因が見えてきます。この記事で知れること✅糖質制限の具体的な意味とは!?&#x2

✅具体的なタンパク質の摂り方

続いて、タンパク質についてです。

タンパク質は体を作る成分なので
これなくして健康はあり得ません。

アトピーの場合は傷の修復で
タンパク質が不足しがちなので

病気を治す時期は
大量に摂る必要があります。

厚生労働省の基準でいうと

体重×1gのタンパク質が
必要な摂取量とされています。
(体重50kgの人なら100g)

ただ、この量では圧倒的に足りません。

厚生労働省の基準レベルは
病気にならないスレスレのラインなので

病気の状態から健康になるのであれば
これ以上の量を摂る必要があります。

その量というのは、

『体重×2g』

です。

先程の倍の量です。

これを目安に摂るのが良いのですが
なかなか食べ物だけで摂ろうとすると
量がとても必要になってきます。

なので、プロテインを活用しましょう。

女性の方で

「プロテインを飲んだら
筋肉がつくから嫌です!」

という意見もあるかもしれませんが

ホルモンの関係上、
相当トレーニングをしないかぎり
ムキムキにならないので安心して下さい。

逆に男性の方はいい感じに
細マッチョになれるので
体型に自信が持てるようになります。

タンパク質のより詳しい説明や
オススメのプロテインについては
こちらの記事を参考にして下さい。

アトピー改善で腸内環境より大切なこととは?細胞レベルで生まれ変わる方法
トシです、 腸内環境にこだわりすぎていませんか? アトピーなどのアレルギー症状を 根本から改善させるには腸内環境が とても大切だと言われています。 ただ、それよりも大切なことがあります。 今回の記事ではア...

✅具体的なビタミンCの摂取方法

ビタミンCは肌の再生に欠かせません。

なので、

たっぷり摂る必要があります。

ただ、ビタミンCは水溶性なので
吸収されやすく排出されやすいです。

そのため、一度に大量に摂ったとしても
吸収しきれなかった物は尿と一緒に
外に排出されてしまいます。

これではビタミンCが
無駄になってしまいます。

効率的にビタミンCを摂るには
数回に分けて摂ることが大切です。

朝、昼、晩、寝る前など
こまめに摂ることで効果が高まります。

ビタミンCの摂取量に関しては
厚生労働省の基準は1日100mgです。

当然、この量は少なすぎます。

アトピーの方であれば
1日10,000〜15,000mg必要です。

これは、レモン500個分に相当します。

普通に考えて不可能です。

そこでサプリメントの登場です。

粉末タイプのL-アスコルビン酸であれば
1gで1,000mgのビタミンCが摂れるので
一日に10g水に溶かして飲めばOKです。

ビタミンCのより詳しい説明は
こちらの記事で解説しているので
参考にしてみて下さい。

アトピー改善に必要なビタミンC摂取量とは?レモン500個を簡単に食べる方法
トシです、 ビタミンC足りていますか? ビタミンの中で最も有名と言っても 過言ではないのがビタミンCです。 ビタミンCはアレルギーを抑制し 肌を再生する力が秘められています。 ただ、その力を発揮させるため...

まとめ

・肌の黒ずみは色素沈着と呼ばれ、長期間の刺激し続けることで起こるとされている。
・メイラード反応の視点から考えると、糖質がタンパク質や脂肪と反応したことで、肌が黒くなっているとも言える。

・糖質制限をなるべく行い、タンパク質やビタミンを十分に摂取することが大切。

 

「参考になった!」という方は
こちら↓をクリックして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました