亜鉛がアトピーに効果的な科学的な理由と3つの改善例を紹介!

亜鉛
亜鉛がアトピーに効果的な科学的な理由と3つの改善例を紹介!

トシです、

亜鉛足りてますか?

現代人の99%は
栄養失調と言われています。

「そんなバカな!」

と思うかもしれませんが本当です。

今回はアトピーの方が
不足しがちな栄養素の1つである

『亜鉛』

について解説していきます。

この記事で知れること

✅現代人の99%は栄養失調という事実
✅病気=栄養不足だった!?
✅大航海時代の難病はただのビタミンC不足だった事実
✅アトピーに欠けている栄養素とは!?
✅亜鉛でアトピーが改善した3つの事例(画像あり)
✅アトピー改善が期待できる亜鉛の働きとは!?
✅亜鉛が豊富な食べ物とサプリの有効性

スポンサーリンク

ビール腹で栄養失調な現代人

冒頭でもお伝えしたように
現代人の99%は栄養失調です。

そう聞いてどう思いますか?

「そんなはずはない!
肥満が社会問題になってるじゃないか!」

と感じると思います。

確かにメタボという言葉が
一般人にも浸透しているほど

現代人は子供から大人まで
中性脂肪に悩んでいます。

ただ、

お腹が出ているからといって
それが栄養が満たされている
証拠には一切なりません。

現代人のお腹が出ている理由は単純に

・運動不足
・小麦製品の摂りすぎ

この2つが主な原因です。

「どうして小麦を摂りすぎると
お腹が出てくるの?」

と言いますと、

元々、小麦を食べるようになったのは
人々が飢餓を阻止するためです。

小麦は少量で太らせてくれるため
飢餓に悩んでいた時代に重宝されました。

ところが、現代は食べ物が豊富なので
飢餓の恐れは100%無いと言えます。

そんな状況で小麦を食べ続ければ
お腹が飛び出て当然です。

小麦は姿形を変えて
日常に溶け込んでいます。

・パン
・パスタ
・パンケーキ
・ラーメン
・うどん
・たこ焼き
・お好み焼き
・天ぷらの衣
・インスタントカレー
・調味料
・ビール

などなど、

どこかに必ず潜んでいます。

なので、意識せずとも
摂りすぎてしまうのです。

病気=栄養失調

何らかの病気が起こった時
それはかなり高い確率で
体内の何らかの栄養素が
不足しているサインだと言えます。

例えば、

大航海時代に流行した病気に
壊血病(かいけつびょう)があります。

海を渡り食料を調達し
自国に帰還するまえの間に
この病気に侵されてしまい
多くの命が失われました。

壊血病にかかると皮膚に腫瘍が発生し
歯茎は化膿していきます。

大航海時代と言えば漫画ONE PIECEでは
壊血病に関する描写があります。

壊血病はただのビタミンC不足だった

実は人々から恐れられたこの病気は
ただのビタミンC不足でした。

ある日、いつものように船出をした中で
1隻だけ船員にレモン汁を飲ませたところ
その船だけ壊血病になることなく
無事に帰還したのです。

そこから研究は進み、どうやら壊血病は
ビタミンC不足であると判明しました。

昔の船は新鮮な野菜や果物を
載せなかったため栄養素が不足し
病気になっていたというわけです。

アトピーに足りない栄養素とは?

分子栄養学では
アトピーに足りない栄養素は

・タンパク質
・ビタミンA
・亜鉛

このあたりだとされています。

個人的にはここにビタミンDも
含まれると感じています。

この中で今回は亜鉛について
詳しく解説していきます。

他の栄養素については
また別の機会に解説します。

アトピーは亜鉛で改善する!?

星ケ丘皮膚科 有沢祥子さんによる
研究結果によると

重度のアトピー患者33名に
亜鉛を摂取してもらったところ
30名の方が改善したとのこと。

研究資料:
https://kenkyuukai.m3.com/journal/FilePreview_Journal.asp?path=sys%5Cjournal%5C20130823103844-74A096DD4AC0AFD0CC13A890BF67F6C4024D9603893B225CC2ABA164FDF7BE90.pdf&sid=738&id=1&sub_id=17445&cid=471

亜鉛を摂取する前は、
皮膚の炎症も痒みも
強かったのにも関わらず、

亜鉛摂取から2ヶ月が経過すると
皮膚炎と痒みの両方が軽減しました。

アトピーに対する亜鉛の働き

亜鉛は免疫細胞を増殖させる作用があります。

亜鉛が不足してしまうと、
免疫力が急激に弱まるのです。

さらに、

亜鉛は体内の炎症を
抑制する働きがあるため
アレルギー症状を改善させます。

また、亜鉛には細胞の老化を
防ぐ働きがあります。

そのため、全身の細胞が活性化し
アトピーのない健康な体へと
生まれ変わることができます。

亜鉛が豊富な食べ物

亜鉛が豊富に含まれている食べ物はカキです。

カキは海のミルクと言われ
栄養満点の食材です。

亜鉛の他にもタンパク質や鉄、
ビタミンA、B1、B2、C、カルシウム、
タウリンなどが含まれています。

カキ以外ですと、赤みの肉や
レバーにも亜鉛は豊富に含まれています。

ただ、食事からだけでは
アトピー改善に必要とする量を
摂ることは難しいです。

なので、

食事を気をつけることは
大前提としつつも
サプリで補うようにしましょう。

こちらのサプリメントを
一日5粒から最大10粒飲みましょう。

少しずつ増やすようにしましょう。

亜鉛サプリ:
https://amzn.to/2u3XNsG

余談ですが、亜鉛の摂取は
特に男性の方は意識的に
行った方はいいです。

男性の場合、射精の際に
大量に亜鉛を消費するため
その分、補う必要があるからです。

まとめ

・現代人の99%は栄養不足

・病気は栄養不足から起こっている

・アトピーの場合はタンパク質、ビタミンA,亜鉛のどれかまたは複数が不足している可能性が非常に高い

・亜鉛はアトピー改善に効果的

・食事だけでは亜鉛が満たされないので、必ずサプリメントを併用すること。一日5粒から最大10粒。

1日5粒:
https://amzn.to/2T2Ndfy

 

「参考になった!」という方は
こちら↓をクリックして下さい。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました