オーガニック食材は本当にアトピーに良いのか?気になる噂の真相を暴露!

サプリメント
オーガニック食材は本当にアトピーに良いのか?気になる噂の真相を暴露!

トシです、

オーガニックにこだわっていますか?

無農薬で安心、安全なオーガニック。

アトピーで悩んでいる方は
食事に対しても意識が高いので
オーガニックにしている人も
いると思います。

今回はオーガニック食材と
アトピー治療について解説します。

★この記事で知れること

✅安心安全なオーガニック食材に潜む3つの危険性とは!?
✅アトピー治療にオーガニック食材が非効率な理由
✅コスパ最強のアトピー治療アイテムを公開!

スポンサーリンク

安心安全なオーガニック食材

オーガニックというのは農薬や
化学肥料に頼ることをせずに

太陽や水、土地、生物など
自然の恵みを生かした栽培方法です。

一昔前ではこれが当たり前でしたが
時代が進みに連れて効率化を追求し

今の食べ物は短期間で
大量に生産できるように
農薬や化学肥料の力を借りています。

オーガニック食材と
通常の食べ物の違いは

・安全性
・栄養価

です。

安全性に関しては農薬が使われないため
体に異物が混入することがなく
安心して食べることができます。

栄養価に関しては、
化学肥料を使わないため
自然のペースで成長していき
栄養を豊富に蓄えています。

オーガニック食材3つのデメリット

これだけ安心安全な
オーガニック食材ですが
注意点が3つあります。

それは、

・価格
・発がん性
・寄生虫

です。

✅価格

無農薬で食べ物を栽培するには
想像以上に手間がかかります。

害虫はすぐに来てしまうし
土作りからしっかりしないと
食べ物が育ってくれません。

手間がとてもかかるので
料金も比例して高額になります。

✅発がん性

テレビや雑誌ではあまり公表されませんが
無農薬栽培の食べ物には
発がん性のリスクがあります。

農薬を使わずに食べ物を育てると
土壌の中で細菌が増えます。

その細菌は空気中の窒素を使って
硝酸(しょうさん)という物質を作り

これが根を通して食べ物に入り込むと
亜硝酸という物質に変化します。

最終的には食べ物に含まれている
亜硫酸という成分が口から吸収され
体内に入り込んでいきます。

一方、体内では分解されたアミノ酸から
アミンという物質が発生しています。

このアミンと有機野菜から摂取した
亜硝酸が体内で出会うことによって
別の物質が誕生します。

それが発ガン物質なのです。

こうした仕組みを理解している人は
オーガニック食材を食べません。

公にこのようなことを
知られたくないからなのか不明ですが
テレビや雑誌などでは公表されず

健康に詳しい人以外は
誰も知らない状態です。

✅寄生虫

一昔前では食べ物に寄生虫がいて
それを食べてしまうことで腸内に
寄生虫が住み着いていた
なんて時代もありました。

ですが、今ではほとんど
寄生虫の問題は解決されています。

理由は農薬です。

農薬をしたことによって
人々は寄生虫を気にせずに
食べ物を口にできるようになりました。

しかし、オーガニックの場合は
農薬が使われていませんので
寄生虫の温床となっています。

アトピーの人は毛嫌いしている農薬にも
メリットがあるということです。

アトピー治療にオーガニック食材は必要なのか?

では、アトピー治療と
オーガニック食材について
考えてみたいと思います。

オーガニック食材の利点は

・栄養価が高い
・無農薬

この2つです。

アトピー治療において
栄養の摂取は非常に大切です。

そして、農薬に反応する
アトピー患者もいると思いますので

そういう意味でもオーガニックは
アトピーに優しいと言えます。

ただ、

オーガニック食材を食べていれば
アトピーが完治するのか?
と言うとそれは違います。

アトピー完治のためには

・毒素をしっかり出せる体
・汚染物質に負けない体

この2つを目指す必要があります。

なぜなら、

現代社会は昔よりも汚染されており
その状態は残念ながら今後も続きます。

そんな環境の中でも
健康に生きていくためには

毒をしっかり出せる体、
汚染物質に負けないカラダを
手に入れる必要があるのです。

毒素をしっかり出すためには
タンパク質が必要不可欠です。

なぜなら、

毒素の排出に貢献している肝臓は
タンパク質によって作られています。

肝臓の細胞の90%は
1ヶ月で生まれ変わります。

タンパク質をしっかり摂ると
肝臓がピカピカに生まれ変わり
デトックスの力が強化されます。

逆にタンパク質が不足していれば
質の悪い肝臓しか作られないので
デトックス効果は薄れます。

また、

汚染物質に負けない体を作るためには
ビタミンが大量に必要となります。

具体的には、

・ビタミンA
・ビタミンB
・ビタミンC
・ビタミンE

などです。

確かにオーガニック食材であれば
通常の食べ物と比べてみると
多少は栄養価が高いです。

しかし、

それだけでは
病気を治す量は満たせません。

「しっかり自然の食べ物を食べれば
栄養は十分に足りるのでは?」

と思うかもしれません。

確かに普段の食材だけで
栄養が足りる人もいます。

ただ、必要な栄養量というのは
個人によって最大100倍の差があります。

アトピーで悩んでいる方というのは
通常の方達よりも多くのビタミンが
必要とされる個体です。

そういった方が
オーガニックに切り替えても
アトピー完治には至りません。

なので、

オーガニックにこだわるよりも
サプリメントを活用しながら
栄養をいかに満たしていくのか。

ここに焦点を合わせましょう。

市販で売らている食べ物には
農薬などが付いていますが
洗えば落ちます。

また、日本の基準は厳しいので
万が一摂取しても無害なレベルの量しか
農薬は付いていません。

手間暇かけてオーガニックを作る
農家の方たちは素晴らしいと思います。

ただ、

アトピー完治という視点で見ると
オーガニック食材に
多くのお金を使うよりも

サプリメントなどにお金をかけたほうが
安上がりですし摂取できる栄養素も
数十倍から数百倍も違います。

オススメのサプリメントについては
こちらでまとめて紹介しているので
参考にしてみて下さい

【保存版】アトピー完治に必要不可欠な11種類のサプリメントを公開!
   

まとめ

・オーガニック食材はアトピー完治には至らない

・アトピー完治のためには必要な栄養素を食べ物+サプリメントで満たすこと

・経済的な負担を考えると、オーガニック食材よりもサプリメントに投資をしたほうがアトピー完治に繋がる。

・オーガニック食材にもデメリットは存在する

 

「参考になった!」という方は
こちら↓をクリックして下さい。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました