大人型アトピー2つの発症原因と摂取すべき8つの栄養素を公開!

アトピーとストレスについて
大人型アトピー2つの発症原因と摂取すべき8つの栄養素を公開!

トシです、

大人のアトピーが
発症する原因は●●です。

アトピーは子供タイプと
成人タイプに分かれます。

今回は成人型アトピーについて
発症する原因や対処法を解説します。

★この記事で知れること

✅成人型アトピーが起こる2つの原因とは!?
✅アトピー治療に必要不可欠な8種類の栄養素を公開!
✅なぜストレスは体に良くないのか?増殖する”ある”物質の正体…

スポンサーリンク

大人になってから急にアトピーになった

 

 

 

僕自身は生まれつきアトピーなので
子供から大人アトピーへと
発展したパターンです。

人によっては子供の頃に
少しアトピーがあったけれど
大人になるにつれて自然と治ったり

子供の頃はアトピーではなかったのに
社会人になってからアトピーになった。

というパターンもあります。

なぜ、大人になってから
急にアトピーが発症したのでしょうか?

その原因に迫ります。

成人型アトピーの原因

大人になってから
アトピーになった人の場合

DNAの配列上、肌に症状が
出やすい個体だと言えます。

人のDNAの配列はバラバラで
その順番によってなりやすい病気と
なりにくい病気が決定します。

アトピーになりやすい人がいる中で
なりにくい人もいるわけです。

DNA上アトピーになりやすい人が
社会人になることでストレスが増えたり
食生活の乱れから栄養が欠けてしまい
アトピーという症状に発展します。

要するに、

遺伝の特徴に加えて

・ストレス
・栄養不足

この2つの要因が重なることで
アトピーに発展するということです。

✅ストレスからアトピーが悪化する仕組み

人はストレスを受けると副腎から
ステロイドホルモンを分泌します。

このホルモンは
ストレスに対抗する物質で
とても大切なものです。

ただ、

ステロイドホルモンの合成をする際に
体内で活性酸素が増加します。

活性酸素というのは
強い毒性を持っており
多すぎると体に害を与えます。

その結果、

アトピー悪化に結びつくのです。

また、ストレスが増加すると
ガン細胞を破壊してくれる
NK細胞を殺してしまいます。

つまり、ガン細胞が増殖します。

こうした理由から
ストレスは体に良くないのです。

✅栄養不足からアトピーが悪化する仕組み

改めて言うことでもありませんが
人間の体というのは
栄養で構成されています。

特に多いのがタンパク質です。

水分を除けば人間は
ほぼタンパク質の塊です。

その次に脂質、ビタミン、
ミネラル、糖質という割合で
構成されています。

タンパク質が不足すれば
細胞の質が下がってしまい
自己免疫疾患になることもあります。

自己免疫疾患というのは
自分で自分を攻撃するもので
アトピーにもこの要素が
あるとされています。

また、特定のビタミンが欠如すると
周囲の物質に対して過剰に反応し
いわゆる敏感体質になると
様々なデータで解明されています。

アトピーは通常の人が問題ない量でも
過剰に反応し肌が荒れてしまうことから
特定のビタミン不足とも言えます。

アトピー治療に必要な栄養素

たとえ、あなたの体質に
アトピーの要因があっても
完治させることは可能です。

治療法は栄養摂取です。

詳しく話すと長くなるので
手短にお伝えすると

アトピーになりやすいDNAの人は
副腎ホルモンが作られにくかったり
肌の再生が行われにくい個体です。

それをカバーするためには
多めに栄養を摂ることです。

大量の栄養を摂ることによって
後回しにされていた副腎の仕事や
肌の再生の仕事が十分に行えます。

詳しくはこちらの記事を
参考にしてみて下さい。

ストレスに関しては
完全にゼロにするのは
不可能なことです。

ただ、対処する方法はあります。

ストレスが問題の理由は
活性酸素が増えるからです。

体内には活性酸素を除去する
抗酸化物質というものがあり

これが満たされていれば
強いストレスがあっても
対処することができます。

抗酸化物質というのは

・ビタミンA
・ビタミンB2
・ビタミンC
・ビタミンE
・尿酸
・トリプトファン
・ヒスチジン
・カロチノイド
・ポリフェノール
・フラボノイド
・セレン
・ユビキノン
・銅
・亜鉛
・マンガン

です。

ストレス担当の抗酸化物質は

・ビタミンA
・ビタミンB2
・ビタミンC
・ビタミンE
・尿酸
・トリプトファン
・ヒスチジン
・カロチノイド
・ポリフェノール
・フラボノイド

この10種類の栄養素です。

特に日常的に摂りやすい

・ビタミンA
・ビタミンB2
・ビタミンC
・ビタミンE

この4つの栄養素は
サプリなどで補うと良いです。

また、栄養不足の問題に関しては

・タンパク質
・ビタミンA
・ビタミンB群
・ビタミンC
・ビタミンE
・鉄
・亜鉛
・セレン

などが不足しているとされています。

・ビタミンA
・ビタミンB群
・ビタミンC
・ビタミンE

が不足することで敏感体質になりやすく
鉄が不足すれば栄養を細胞に送れません。

亜鉛やセレンは肌を作る働きがあり
健康な肌には重要なミネラルです。

そして、

これらの栄養素が
最大限に働くためには
タンパク質が必要です。

タンパク質という土台があってこそ
ビタミンやミネラルは全力が出せます。

具体的な栄養摂取の方法

ここまでの話しでアトピー治療に
必要な栄養素は出てきました。

・タンパク質
・ビタミンA
・ビタミンB群
・ビタミンC
・ビタミンE
・鉄
・亜鉛
・セレン

これらの栄養を摂るためには
残念ながら食事だけでは無理です。

食事から栄養を摂ることは
とても素晴らしいことですが
食べ物に含まれている栄養素は
年々、激減しているのが現状です。

なので、サプリを活用するのが
効率的な方法だと言えます。

具体的なサプリメントの種類や
摂取するタイミング、注意点などは
こちらの記事をチェックして下さい。

まとめ

・成人型アトピーはストレスと栄養不足から発症する

・ストレスと栄養不足は解決することが十分可能

・栄養摂取は食べ物だけでなくサプリを活用すること

 

 

「参考になった!」という方は
こちら↓をクリックして下さい。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました