牛乳は人間のための飲み物ではない!?衝撃の健康リスクを公開!

健康法 健康法-牛乳のリスク

牛乳は人間のための飲み物ではない!?衝撃の健康リスクを公開!

トシです、

今回は牛乳が人間の体に及ぼす
『副作用』について紹介します。

このことを理解することで
牛乳という飲み物がどのような存在で

人間が飲むことによって
体内でどういった現象が起きるのか
理解することができます。

さらに、人間の勝手な都合により
牛に投与されているホルモン注射についても
詳しく解説していきます。

牛の驚異的な成長スピード

牛 成長スピード

牛乳が危険な理由の1つに
『ホルモンの働きを乱す』
ということがあります。

牛の成長スピードというのは
1日に1キロも増えていく
超ハイピードな成長速度です。


そんな成長速度の源が
お母さん牛の母乳です。

牛が健康的に成長できるように
牛乳には他の飲み物とは
比べ物にならないほど
”高濃度な”成長ホルモンが含まれています。

この成長ホルモンは人間にも効果があるので
牛乳を飲むと身長が伸びやすいと言えます。

ただ、1つ問題があります。

それは、

牛乳に含まれている成長ホルモンは
人間の体に負担になるほど
濃度が高いということです。

牛乳は”牛”を大きく頑丈な体にするために
必要な栄養素が含まれています。

決して人間を成長させるための
飲み物ではありません。

牛乳に含まれている高濃度の
成長ホルモンを人間が摂取すると
細胞が異常成長してしまいます。

その結果、

細胞がガン化し
死亡する可能性もあります。

 
このことは海外の複数の研究と
厚生労働省による日本国内の調査によって
既に証明されています。

また、あまり知られていませんが
アメリカで飼育されている牛には
99%の確率で人工的な
成長ホルモンを注射されています。

成長ホルモンを注射することで
牛を通常よりも太らせることができます。

その結果、

より多くの牛乳を1頭の牛から
絞り取ることができます。

1頭あたりの牛乳量が増えれば
それだけ”儲け”が増えていきます。

発展途上国に行くと
よく分かるのですが
本来の牛はもっとガリガリです。

アメリカの牛は成長ホルモンを打たれて

強制的に太らされているのです。
また、絞乳の対象も
問題となっています。

通常、絞乳の対象は
出産を終えた牛とされていて
妊娠中は絞らないという
ルールが定められています。

これは牛の体の負担を考えて
妊娠中は絞らないほうが良いと
判断されているからです。

ただ、そのやり方だと
出産していない牛からは
絞乳できず非効率的です。

そこで肥料や機械の力によって
牛の体に負担がかからない形で
妊娠中の牛からも絞乳ができるように
調整することが可能となりました。
一見、効率的になり良いことだと
思われがちですが違います。

妊娠中の牛から搾り取れる牛乳は
通常と比べ女性ホルモン濃度が
非常に高いことが分かっています。

女性ホルモン濃度の高い牛乳を
摂取し続けると様々なトラブルが起こります。

例えば、

男性の乳輪が大きくなってしまったり
女々しい男性になりがちです。

勝手な人間の都合によって
牛はホルモン注射を打たされ
妊娠中であっても絞乳を強いられています。

これが牛乳の裏側です。

牛乳の被害を減らすにはどうすればいいの?

ステップ

牛乳 健康被害

牛乳を少し飲んだからといって
こういった健康被害が突然
起きるわけではありません。

たまにはスターバックスや
近所のカフェでカフェオレなどを
オーダーしても問題ありません。

問題なのは飲み続けることです。

何も知らずにグビグビと牛乳を飲み
体に健康被害を与えてしまうことは
避けなければなりません。

 
特に何も知らない子供たちが
健康に良いからと親に言われ

素直に牛乳を飲むような行為は
減らしていかなければなりません。

特にお子さんをお持ちの方は
アトピーだけでなく骨粗しょう症、
発育障害などの被害が大きいです。

これだけ身近に危険な飲み物があるとは
夢にも思わないでしょうが、
実際に各国の研究で
明らかになったことです。

牛乳の害を減らすためには
摂取量を半分に減らしましょう。

毎日飲んでいるのであれば
週に3、4日あたりに調整しましょう。

そうすることで牛乳が及ぼす
健康被害を減らすことができます。

実際、自分自身は小学生の頃に
給食中に出された牛乳と
教室で余った牛乳を大量に飲んでいました。

ある時期から牛乳を飲まなくなったのですが
飲まなくなったからといって
特に健康を害するということはなく
むしろ風邪をひきにくくなったと感じます。

効果は人によって異なりますが
牛乳に対する正しい認識を持ち
摂取量に気をつけるようにしましょう。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




CATEGORIES & TAGS

健康法, 健康法-牛乳のリスク,

Author:




自己紹介


こんにちは、トシです。

アトピーを改善させる方法や人生で役立つ情報を発信しています。
僕自身、幼少期からアトピーに悩まされイジメや不自由さを経験しながら生きてきました。

『病気には必ず原因があり、それを解決すれば完治する』という考えを信じ、アトピー改善に効果的だった方法を紹介しています。

趣味・特技:サッカー、読書、ネットサーフィン、筋トレ
性格:まじめで頑固な部分がある(笑)
長所:長期的な戦略を練るのが得意
短所:行動に移すことが苦手
好きな食べ物:カレー