コピーライティングの分野は初めから固定するべきなのか?

コピーライティングの疑問

コピーライティングの分野は初めから固定するべきなのか?

トシです、

今回はコピーライティングの疑問を紹介します。

動画はこちら

現在感じている疑問は、
ライティング分野についてです。

コピーライティング 疑問
引用元:https://www.reformhiyo.com/2621

コピーライティングを上達させるには
とにかく毎日書き続けることが大切です。

書き続けることで
表現方法が上手くなり
読み手が理解しやすい
文章を書くことができます。

そこで疑問に感じているのですが
日々書いていく文章の内容は

特に気にする必要は
ないのかということです。

例えば、

コピーライターとして
文章を書いていく中で
参入する市場をある程度
決める時期がくると思います。

健康分野であったり、
お金の分野、恋愛や占いなど

将来的には得意とする分野で
活躍していくこととなります。

そうなった時に日頃から
目指すべき分野について

ライティングをしておけば
本格的に特定の分野に進んだ後も
これまでの経験が活きてくると思います。

逆に様々な分野について書いていると
特定の分野を突き詰めた方と比べて
専門知識に差が出来てしまうと感じます。

将来的に参入したい分野について
初めから取り組んでいくほうが良いのか

それとも初めの内は分野を気にすること無く
書き続けることが大切なのか疑問に感じています。

10億円ビジネスモデルを構築する
『ある』意外な市場とは!?

気になる答えはコチラ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




CATEGORIES & TAGS

コピーライティングの疑問,

Author:




自己紹介


こんにちは、トシです。

アトピーを改善させる方法や人生で役立つ情報を発信しています。
僕自身、幼少期からアトピーに悩まされイジメや不自由さを経験しながら生きてきました。

『病気には必ず原因があり、それを解決すれば完治する』という考えを信じ、アトピー改善に効果的だった方法を紹介しています。

趣味・特技:サッカー、読書、ネットサーフィン、筋トレ
性格:まじめで頑固な部分がある(笑)
長所:長期的な戦略を練るのが得意
短所:行動に移すことが苦手
好きな食べ物:カレー