コピーライティングの一流と二流の差を生む決定的な要因とは!?

コピーライティングの疑問

コピーライティングの一流と二流の差を生む決定的な要因とは!?

トシです、

今回はコピーライティングの疑問について
お伝えしていきます。

動画はこちら

現在、疑問に感じていることは

『一流と二流の違い』

です。

一流二流
引用元:http://kaburakiringyo.blog.fc2.com/blog-date-20170826.html

コピーライターを名乗っている人物は
ネット上で多く存在します。

大抵のコピーライターは
名ばかりで大して文章力が高くない
二流コピーライターだと言われています。

ただ、

そういった方の文章を見ると
そこまで悪くないと感じることも
正直なところあります。

現時点の自分のライティング能力では
一流と二流の差が明確に
実感することができません。

一流と二流の差はどういった部分に
現れるのかを具体的に
知りたいと感じています。

例えば、

現象を表現する際に使う動詞の違いや
文章の流れ、改行のリズムなど

「おっ!この人の文章は良いね!」

と感じる時というのは、

どこを見て判断しているのか
知りたいと思っています。

コピーライティングの世界は
学校のテストのように
明確な答えが存在しない世界です。

人それぞれ感じ方も違いますし
文章を書き続けることによって

何となく相手のレベルを
理解できるようになるものなのか。
それとも何か基準があるのか。

このあたりに関して
詳しく知りたいと感じています。

もし答えに辿り着いたら
都度、最新情報に更新していきます。

10億円ビジネスモデルを構築する
『ある』意外な市場とは!?

気になる答えはコチラ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




CATEGORIES & TAGS

コピーライティングの疑問,

Author:




自己紹介


こんにちは、トシです。

アトピーを改善させる方法や人生で役立つ情報を発信しています。
僕自身、幼少期からアトピーに悩まされイジメや不自由さを経験しながら生きてきました。

『病気には必ず原因があり、それを解決すれば完治する』という考えを信じ、アトピー改善に効果的だった方法を紹介しています。

趣味・特技:サッカー、読書、ネットサーフィン、筋トレ
性格:まじめで頑固な部分がある(笑)
長所:長期的な戦略を練るのが得意
短所:行動に移すことが苦手
好きな食べ物:カレー