病人を苦しめる『被害者マインド』と対処法とは!?

アトピー治療全般 健康法

病人を苦しめる『被害者マインド』と対処法とは!?

トシです、

病気を治す第一歩は『考え方』です。。

人間は誰でも病気になり
苦しんだ経験を持っています。

出来ることなら病気にならず
心身ともに健康で過ごしたい…

世界中の誰もが心から
それを願っています。

ところが、

あるデータによると、
世界では1秒に約1.8人が
この世を去っていると判明しています。

死者の中には癌、心臓病、脳梗塞、
心筋梗塞、肺炎など、、、

命に関わる病によって
命を落とす方もいれば、

飢えや餓死によって
道端に野垂れ死ぬ人もいます。

また、直接的には命の危険は無い病でも
病の苦しさから開放されたい一心で
自ら死ぬことを選択する方もいます。

いわゆる、自殺者の方々です…

僕自身はアトピー性皮膚炎を
物心がついた頃から持っていて

幼少期は見た目のことで
よくイジメられていました。

親からは、

「掻いちゃダメ!」

と言われるのですが
強烈な痒みに我慢できず
夜寝ている間に掻きむしり

翌朝には血まみれの状態で
朝を向かせることもありました。

酷く掻いた後の肌からは
血と浸出液がダラダラと流れ
その”独特の臭い”が大嫌いでした。

血は時間と共に固まるのですが
パジャマの布が肌に張り付いてしまい

翌朝にパジャマを脱ぐ時には
皮膚に張り付いたパジャマを
引き剥がすのに相当な苦痛を
味わっていました。

このような生活をしていたので、

「ただ肌に異常が無いというだけで
どれだけ人生が楽しいのだろうか…」

と考えていました。

きっと彼らは毎朝パジャマを脱ぐ時に
思わず涙を流すほどの苦痛も無ければ
見た目のことでイジメに遭うこともない
平和な生活を送っているのだろうな。。。

そんなことを考えていくうちに

「なんで自分だけが、こんなツライ想いをしなければいけないんだ…」

と、ついつい考えてしまい、

感情的になり親や周りの人に
暴言を吐いてしまったことは
何度もありました。

アトピーという病気そのものは
命を奪われる危険性はありません。

が、

アトピーであることで味わう苦痛は
自ら命を断つという考えに陥るだけの
要素に満ち溢れていると感じています。

アトピーの方だけでなく、それぞれが
病気によって苦しんでいると思います。

僕自身、ある程度アトピーを改善させ
日常生活を送れている状態です。

今振り返ると分かるのですが
病気に悩んでいる時というのは


『被害者マインド』

が強烈に働きます。

「なんで自分だけ…」
「アイツのせいだ…」
「こういう運命なのか…」

そんな思いに囚われてしまいます。

こうなると病気を治そう
という考えが消えてしまい

悲劇のヒロインのまま
生きていく道を選択してしまいます。

逆に考え方を

『自分の責任』

であると認識すると
世界の見え方が変わります。

なかなか受け入れ難いことは
十分に理解しているのですが

あなたが病気を抱えているのは
自分のせいだと思うことが大切です。

これまでの生活習慣や考え方など
どこからに病気になる要因があり
その結果、現在病気に苦しんでいる。

「そんなはずは無い!遺伝のせいだ!」

という意見もあると思います。

僕自身、さんざん被害者意識で
これまで生きてきたので
その気持は痛いほどよく理解できます。

ただ、被害者意識になってしまうと
自分の外側に問題があると考えてしまい
病気を治せないものだと思い込み
心を閉ざしてしまうことになります。

確かに全部の病気が治せるとは
限らないかもしれません。

ただ、病気には必ずそれを引き起こす
”引き金のような物”が存在していて
それの対象法を知ることで
病を克服することが可能なのです。

このブログでは僕自身が
20年以上悩んできたアトピーについて
自らの体で人体実験をして分かった
改善方法について詳しくお伝えします。

病気を治すためには
まず、あなた自身が

「病気は治せる!」

と考えることから始めていきましょう。


スポンサーリンク




スポンサーリンク




CATEGORIES & TAGS

アトピー治療全般, 健康法,

Author:




自己紹介


こんにちは、トシです。

アトピーを改善させる方法や人生で役立つ情報を発信しています。
僕自身、幼少期からアトピーに悩まされイジメや不自由さを経験しながら生きてきました。

『病気には必ず原因があり、それを解決すれば完治する』という考えを信じ、アトピー改善に効果的だった方法を紹介しています。

趣味・特技:サッカー、読書、ネットサーフィン、筋トレ
性格:まじめで頑固な部分がある(笑)
長所:長期的な戦略を練るのが得意
短所:行動に移すことが苦手
好きな食べ物:カレー