【遂に解明!】海外に行くとアトピーが治る1つの理由 Part4

アトピー海外体験記
トシです、

 

前回までの話はこちら

アトピーをこの世から無くすと
固く決心をした時期、、、

 

自立するために実家から抜け出し
一人暮らしをすることにしました。

 

そこで、食事内容を徹底的にチェックし
何がアトピーの原因になっているのか
細かく調べることにしました。
アトピー 研究
実家で暮らしている時は
母親が食事を作ってくれていたので
出されたご飯に感謝をしながら
食事をしていました。

 

そこから一人暮らしをすることになり
自分自身で食事メニューを
決める環境となったので、

 

思う存分、自分の体で
人体実験を行いました。

 

白砂糖たっぷりのお菓子や添加物など、
巷でアトピーを悪化させると有名な物は
全て食事から排除していきました。

 

ところが、、、

 

アトピーは良くなるどころか
むしろ酷くなってしまったのです。

 

その頃の食事メニューは
玄米や納豆を中心に栄養価が高く

 

健康食と言われているメニューを
積極的に食べていました。

 

「何かがおかしい。。。」

 

そう思いました。

 

考えうる中で完璧な食事にしても
アトピーは改善せずに悪化したのです。

 

なぜ悪化したのか?

 

実家に居る時よりもアトピーを
引き起こすような要素が増えたからです。

 

初めの頃は一人暮らしをスタートし
料理や洗濯、買い出しなどの作業が増え

 

それがストレスとなることで
アトピーが悪化したのだと思いました。

 

ただ、生活に慣れても一向に改善せず
荒れた状態のまま数ヶ月が過ぎました。

 

そして、、、

 

僕の中で『ある』疑惑が浮上しました。

 

続く…

コメント

タイトルとURLをコピーしました