アトピー 塩素 アトピー治療全般

アトピーに塩素除去は効果的だった!塩素で起こる体内トラブルとは?

2018年12月12日

トシです、

塩素から逃げて下さい。

アトピー改善方法の一つに
塩素除去という方法があります。

この方法は文字通り
水道水に含まれている

『塩素を除去する』

という方法です。

今回はなぜ塩素を除去するべきかを
詳しく解説していきたいと思います。

この記事で知れること

✅善玉菌の役割
✅善玉菌の弱点
✅塩素が与える悪影響
✅塩素を除去して変化したこと
✅なぜ塩素が含まれているのか?

です。

塩素とは何か?


塩素についてウィキペディアで検索すると

塩素とは原子番号17の元素。元素記号は Cl。原子量は 35.45。ハロゲン元素の一つ。
強い漂白・殺菌作用をもつため、パルプや衣類の漂白剤や、水道水やプールの殺菌剤として使用される。

参照元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9%E7%B4%A0

と出てきます。

要するに、

『殺菌作用がある成分』

ということです。

なぜ塩素を加えるのか?

日本では水道水に塩素が含まれています。

「どうして塩素を入れるの?」

と言いますと、

『人体に悪影響の細菌を死滅させるため』

です。

もし塩素を使わないで水道水を使うと
水の中に細菌が繁殖する恐れがあります。

その結果、コレラや下痢、腸チフスなど
感染症にかかるリスクが高まります。

それを阻止するために日本では
水道水を塩素で消毒しています。

塩素消毒の歴史

水道水を塩素消毒するという行為は
1893年のドイツ、ハンブルクで
歴史上初の試みとなりました。

そして、1897年になると
イギリス、メードストン町では
全ての水を塩素消毒することなりました。

それから徐々に感染症の影響もあり
水道水には塩素消毒をしていこう。

という方針が採用されていき、

日本では1921年に東京と大阪で
塩素消毒がスタートしました。

この塩素消毒が行われたおかげで
僕たちの生活から感染症は激減し

安心・安全な生活が
保証されるようになりました。

専門家の盲点【強すぎる殺菌作用】


ここだけを聞くと、

塩素消毒は人間の健康を守るために
欠かせない大切な存在であると

感じると思います。

ただ、

専門家が予想だにしなかった事態が
人間の体内で発生したのです。

それは、

『善玉菌の死滅』

です。

塩素は強い殺菌作用があるので
悪い菌を死滅させてくれます。

ところが、体内に塩素が入り込むことで
健康に欠かせない大切な菌達さえも
無差別に殺してしまうのです。

例えば、

健康に欠かせない菌の代表として
善玉菌という存在がいます。

この善玉菌は腸内に住んでおり
ウンチが出やすいように動かしたり、
ビタミンBやKなどを生成したり、

腸内に溜まっている宿便と呼ばれる
毒素の塊をパクパクと食べてくれます。

さらに、

アレルギー反応を抑制したり
精神面でもポジティブになるように
作用していることが分かっています。

なので、アトピーを治すためには
非常に大切な存在ですし、

アトピーを治した後も
健康を維持するためには
善玉菌の存在が大きいです。

ところが、

塩素はそんな大切な善玉菌を
何食わぬ顔で殺していきます。

一説にはコップ1杯の塩素入りの水を飲むと
体の善玉菌は全滅すると言われています。

なので、

どんなに食事メニューを考慮し
野菜中心の食物繊維豊富な
食生活をしていたとしても、

コップ1杯の水道水で
全ての努力が無駄になります。

塩素は口から飲む水もそうですが
シャワーなどを浴びることで
肌からも吸収されています。

つまり、

多くの方が塩素を体内に入れてしまい
無意識に善玉菌を殺しているのです。

このような行為を続けていても
アトピーは治ることはありません。

アトピーの根本的な問題は
免疫機能の異常とされています。

つまり、腸内に住んでいる善玉菌が
十分に活動できていない状況です。

なので、まずは食物繊維を食べて
善玉菌を増やすことが大切です。

ただ、

どんなに頑張っても毎日のように
善玉菌を塩素で殺していては
アトピーは良くなりません。

人生ゲームでサイコロの6を
出し続けたとしても、

止まった場所に『振り出しに戻る』
と書かれていては一向に進めません。

アトピーを治すために
健康に気をつけていても
塩素を除去していなければ
一向に症状は改善できません。

どうすれば塩素をさけられるの?


では、塩素を避けるには
具体的にどうすれば良いのか?

答えは非常に簡単です。

塩素除去フィルターを付ければ
問題は解決します。

今の時代、塩素を除去してくれる製品も
色々と増えてきているのでAmazonなどで
塩素除去フィルターを購入すれば
善玉菌の死滅を防げます。

塩素除去フィルターは

・飲み水用
・シャワー用

の2つを用意するようにしましょう。

飲水用であれば個人的に使用しているのが

飲み水用:三菱ケミカル ポット型浄水器

 

 

シャワー用:TOTO ビタCシャワーヘッド

 

 

です。

飲み水用の浄水ポットは
水道水を上から入れると、

フィルターを通過して塩素除去された水が
上からポタポタと垂れていく仕組みです。

数分待てば塩素除去された水になるので
出かける前やちょっとしたスキマ時間に
水を入れておけば使いたい時には
キレイな水が完成しています。

シャワー用で使っているアイテムは
ビタミンCの粉末が間に入っています。

塩素はビタミンCを加えると
キレイに分解される性質があります。

他の商品はフィルターを通して
塩素を除去しているのですが
完璧に塩素除去は出来ていません。

ビタミンCを加える方法であれば
100%に近い数値で除去できますし、
肌からビタミンCを入れることで
肌の回復も速めてくれます。

塩素除去を実践してからの肌の調子

塩素を除去してから感じた変化としては、

・ウンチが出やすくなった
・肌の赤みが消えた
・入浴後の痒みが落ち着いた

といったところです。

塩素を除去したことで
善玉菌が死滅せず体内で
増えてくれているので

ウンチが出やすいようにしてくれたり
肌の赤みや痒みを
軽減させてくれています。

もし、塩素除去をしていないのであれば
1日でも早く塩素を除去しましょう。

やった方がいいですよ。

という話しではなく、

アトピーを治すためには
必ずやるべきことの1つです。

飲水用浄水器
https://amzn.to/2RTlpdU

シャワーヘッド
https://amzn.to/2Gcgm78

 

「参考になった!」という方は
こちら↓をクリックして下さい。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




CATEGORIES & TAGS

アトピー 塩素, アトピー治療全般,

Author:

幼少期からアトピーに苦しみ続け、普通の日常に憧れを持ちながら過ごしてきた。どうにかしてアトピーを完治させたいと思い、ブログを通して改善に効果があった方法や最新情報を提供しています。




自己紹介


こんにちは、トシです。

アトピーを改善させる方法や人生で役立つ情報を発信しています。
僕自身、幼少期からアトピーに悩まされイジメや不自由さを経験しながら生きてきました。

『病気には必ず原因があり、それを解決すれば完治する』という考えを信じ、アトピー改善に効果的だった方法を紹介しています。

趣味・特技:サッカー、読書、ネットサーフィン、筋トレ
性格:まじめで頑固な部分がある(笑)
長所:長期的な戦略を練るのが得意
短所:行動に移すことが苦手
好きな食べ物:カレー